院長からのごあいさつ

おかざき眼科クリニック院長 岡﨑由佳医療法人 佳辰会 おかざき眼科クリニック院長の岡﨑由佳です。
父が内科医として熊取町内の病院に勤務していた関係で、幼少期からここ熊取町で過ごしました。この度は、生まれ育った町で眼科クリニックを開院できますことを嬉しく思います。

医学は日々進歩していますが、まだまだ私たち眼科医の力が及ばない病気もたくさんあります。しかし、どんな状況でも、最善の策を講じることはできると考えております。不安な気持ちを、少しでも安心して帰っていただけるようにお手伝いできるよう、日々、精進してまいりたいと思います。

当クリニックと共に、地域の皆様に満足していただける医療を目指します。

  • 【略歴】
    1988年 熊取町立西小学校卒業
    1991年 私立四天王寺中学校卒業
    1994年 私立四天王寺高等学校卒業
    2000年 川崎医科大学卒業
    2001年 川崎医科大学附属病院眼科
    2007年 西眼科病院(大阪市)
    2008年 野上病院眼科(泉南市)
    2013年 おかざき眼科クリニック開設
    2017年 医療法人 佳辰会 おかざき眼科クリニック設立
  • 【資格】
    日本眼科学会認定 眼科専門医
    身体障害者福祉法指定医
    オルソケラトロジー講習会受講

当院について

正確な診断初診時に出来るだけ正確な診断を心がけます。
そのため、検査などに時間がかかることもあります。

病気の説明と同意診断確定後、今後の生活や治療方針についてできるだけ簡単な言葉で説明し、ご理解いただける様努めます。

治療方針の選択患者さんの希望を第一に考えます。医療技術向上のため、積極的に学会や研究会に参加し、最新の治療・情報の提供を目指します。また、当院での診断、治療が困難な場合、若しくはセカンドオピニオンの希望等ありましたら、より高次の専門病院、ご希望の施設等に紹介致します。

眼科疾患のかかりつけ医として当院では眼科ドックを行っています。
40歳以上の5~7%が中途失明原因第一位の緑内障に罹患していると言われています。
殆どの方が初期は自覚症状がありません。早期発見、早期治療が効果的と言われています。
40歳以上の方は自覚症状が無くても、定期的な検診をお勧めします。

眼科ドックはこちら

当院のスタッフ

当院のスタッフ

安心して受診して頂けるよう、私たちが笑顔で対応いたします

QRコード(予約システム)
予約システム
メディア掲載情報
2018年泉州版 ご近所ドクターBOOKに掲載されました。
掲載内容はこちら
2016年泉州版 ご近所ドクターBOOKに掲載されました。
掲載内容はこちら
わかさ生活の「わたしの街の眼科さん」で当院が紹介されています。
2015年泉州版 ご近所ドクターBOOKに掲載されました。
掲載内容はこちら

連絡先 お問合せフォーム WEB診療予約はこちら